AWA

花が落ちたので、

Track by一二三

79,768
1,113
  • 2019.05.30
  • 4:16
AWAで聴く

歌詞

柔らかな手 透る白肌 振れる声と鮮やかな表情 恋する僕の淡い影色 ”君の見せる光”の投影 全部見えちゃいないんだろう 盲目的に君を想うよ 君の過去に連なる恋人 僕の胸を締め付けてるんだ ずっと ずっと そんな気持ちがさ 僕の 僕の 頭の隅っこで ぎゅっと ぎゅっと しがみついているから 不意に涙が伝う いっそ消してしまいたいな 君が恋してた形跡も 誰かと深く絡み合って 染み込んだその痕跡も 見ないフリしたって 過(よ)ぎるその光景ばっかりに 僕の知らない 君の笑顔があった 君の過去に手を伸ばす僕を 「はしたない」と 窘(たしな)めてるのは 「諦め」とか「妥協」で出来た やけに大人ぶる未来の僕 何度 何度 祈ってみてもさ きっと きっと 時は戻らないし いっそ いっそ 死んでしまえたら こんな醜い今の心なんて 消してしまえたんだ 僕が愚図ってた原因も 過去の恋人(だれか)を深く恨み始め 溶け込んだその羨望も 変わるフリしたって 過ぎるその感情ばっかりに 僕がよく知る 本音がそこにあった 君の心に開いた穴 かつては誰かが 住んでたんだって あゝ そんな気持ちも 反芻していれば 慣れるのかなぁ いつか後悔すんだって 君に恋した瞬間を 二人で長く見つめ合って 知ってしまった痕跡を 他人のままずっと 初めから居られたら…… なんて なんで知ってしまったんだ 君が恋してた形跡も 誰かと深く絡み合って 染み込んだその痕跡も 許すことが僕に 出来たならこの感情だって 大人になれる様な 気がしたんだ それは正しいのかな きっと正しいんだろう それは正しいのかな それは正しいのかな

このページをシェア

一二三の人気曲

一二三のアルバム

一二三
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし