AWA

熱りが冷めやらぬうちに

Track bygoethe

387
8
  • 2021.12.22
  • 4:19
AWAで聴く

歌詞

悴んでいる 指先でなぞった 誰かが書いた 「大好きだよ」 カーテンを開けたら 本でも読もうかしら 暇を潰すアイデアを 下さい 唐紅の 電飾の向こう側 照らされた頬 解けた笑顔 もみの木には去年の アンティークがぶら下がっている 愛しさのような 無関心を下さい 鼻歌まじりの いつかのあなたを 思い出してしまうの 妄想してた夜が恋しい 自惚れていないで 側に来てよ 冷めた珈琲を飲み干して あの日よりはマシな夜 息が濁って 分厚いコートの下 行き場失った 体温と さよなら 終日雪が降り けれど暖かい ストーブの火が揺れてる ウトウトしていた夜が恋しい 何も言わないで 温めてよ 何食わぬ顔で続けて 今日1日の出来事 悴んでいる 指先でなぞった 誰かが書いた 「大好きだよ」 もうどうしようもなく恋しい 何もいらないから そばに居てよ 鈴の音が鳴り止んでも 灯りが消えてゆくだけ

このアルバムの収録曲

  • 1.熱りが冷めやらぬうちに
  • 2.B(men)
このページをシェア

goetheの人気曲

goetheのアルバム

この曲を含むプレイリスト

goethe
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし