AWA

一傷

Track by笹山太陽

109
0
  • 2020.09.19
  • 5:10
AWAで聴く

歌詞

それは巣立ちの時 まだ飛べないヒナ達 もう戻れないと 地に足をつけたまま たくさんの笑顔に 見送られ流した 涙はどしゃ降りの 雨へと変わった 誰も想像できない 未曾有の悲劇が 何もかも奪い去り 希望は絶望へ ああ「負けねぇ負けねぇ」 と言い聞かせ あの頃から 全力で生きてきた 何があろうと 言われようと 進むしかない 消えることのない一傷を この胸に 消えた仮校舎 感謝を今伝えよう 校舎は消えゆくとも 泣き笑い重ねてきた 思い出は消えずに Nothing anymore 眺めていた 止まった時計台 あの日々で気づいた 本当の愛 幸せ ああ もしもあの日 何もなく過ぎていたら 過去はもう 変えられないから そこで立ち止まるな 辛くても 未来は変えられる この先勝ち取る一勝を 君の手に 爆発して汚染されたのは 大気ではなく 人々の心 現実に背を向けず あなたは今 何ができますか? ああ 無力すぎて たとえ何もできなくても ただ今を生きればいい ああ 生きて生きて 生き抜いて その一生を 全力で生きればいい 何があろうと 言われようと 生きるしかない 消えることのない一傷を この胸に

このページをシェア

笹山太陽の人気曲

笹山太陽のアルバム

笹山太陽
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし