AWA

ハレアガリ

Track by伊根

82
0
  • 2022.10.05
  • 3:44
AWAで聴く

歌詞

Ulusai-Ilo、Monoiwanu-Ilo Tabun『Shilo』と 『Kulo』ってやつだろう どれがきみのよぶこえか なるほど、眼で『おと』 は見えないんだっけ 聞いた話とは何か違うよな 文字に色はないらしい 縦・横・幅があるって、 眼も画面も縦・横だけ 太陽が黙っている間、 街頭が騒いでいる 『目を凝らす』 は耳を澄ますと同じ感じか? これが君の見ていたYozola? 聞いた話とは何か違うよな 色の和音はないらしい でも光も音も波らしい けど光はちょっと違うらしい 知らない笑い方だ 下を向いて黙って笑った 雨宿りの高架橋の吸い殻も空き缶も 捨て猫も僕らも どうして 「全部全部全部全部赦せない」 なんて 君の言う汚いものなんてないな 手伸ばしたら牽いてくれる君は今、 何が見えているの 君はどうしたいの 僕は知りたいよ 君が選んで聞かせた言葉で此処まで 歩けたんだよ もう離したっていい 離したっていい 水たまりを数えている これは空に繋がってるんだって ずっと騙されていたらしい 『ホントかウソか』 問題はそこじゃない どうして 全部全部全部背負い込んでいる 君は僕のせいで前が見えていないな 後ろめたく思わなくたっていい ひとりで歩けるから 君はどうしたいの 僕は赦したいよ この世界が発した言葉で此処まで 歩けたんだよ もう怯えなくていい 怯えなくていい 海の底で考えていた 地表にいる誰かと出会うのを 月明かりが響く街で 最後に見た亡霊の足音についていく もっと傷がついて ずっと鮮やかに見える どうして 「全部全部全部全部赦せない」 なんて 君の言う汚いものなんてないな 手伸ばしたらすり抜ける君は今、 何が見えているの 君はどうしたいの 僕は知りたいよ 君が選んで聞かせた言葉で此処まで 歩いてきたんだよ 堂々と誇ってよ そうやって笑ってよ 君がひとりで目指す場所で 堂々と立ってこっち向いて 声に出して笑ってよ

このページをシェア

伊根の人気曲

伊根のアルバム

10曲2023年
1曲2023年
1曲2023年
1曲2023年
15曲2022年
1曲2022年
1曲2021年
1曲2020年
1曲2020年
伊根
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし