AWA

いつかの君へ

Track bykittone

346
6
  • 2023.08.02
  • 3:52
AWAで聴く

歌詞

窓際に置いた空のままの花瓶が 役目を終えたような顔をして 外を流れゆく何度目かの 季節を見送った 何も言わずに手渡した花束も 今考えても柄じゃないよな 言葉一つに結べるほど 些細なものでも 簡単なものとも思いはしないけど きっとドラマみたいに 気の利いた再会はないから 今だってこの胸には君がいる 映画みたいに 美しい結末なんてないまま こうやって足を止めているんだ 変わらない街のどこにいても その面影を重ねてしまうばかりで 駅前の花屋 好きだったよなあって 口元に溢れた 誰かが言った「あの頃は良かった」 なんて くだらない、 と笑えないのはいつからだろう ああ、知りたくなかった いつか全て忘れて 消えていくのがそうだと言うなら この先も思い出にはしたくない 時を超えても 褪せない不朽の名画のように いつだってこの心にあるから ドラマみたいに 気の利いた再会はないから 今日だって想えば張り裂けそうで もしもあの日の君へと 何か一つ言えるなら きっとドラマみたいに 気の利いた台詞は言えないけど よく聞いて 一度しか言わないから 映画みたいに 美しい結末なんてなくても 「君に会えて良かった」

このアルバムの収録曲

  • 1.いつかの君へ
このページをシェア

kittoneの人気曲

kittoneのアルバム

1曲2024年
9曲2024年
1曲2023年
1曲2022年
1曲2022年

この曲を含むプレイリスト

kittone
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし